BLUEMOON PARTNERSは沖縄から“世界級”を創出する次世代型ビジネスコンサルティングファームです。 / BLUEMOON PARTNERS INC.

TOP >  About us > 代表からのあいさつ

代表からのあいさつ

ブルームーンパートナーズ株式会社
代表取締役 / CEO
伊波 貢 (Mitsugu Iha)

私たちブルームーンパートナーズ株式会社は、2015年1月に沖縄の地に誕生しました。
シンクタンク等の質量が限られる沖縄にあって、本格的なコンサルティングファームをつくりたい、
という共通の想いを持った各分野のエキスパートが集い、会社組織として設立されました。

経営理念は、「STAY CRAZY, BE HAPPY」
〜自由闊達にして愉快なる企画生産工場を構築し、世界一幸せな島沖縄の幸福経営の魅力を世界に伝えていく〜

私たちの目指すべき未来は、「東洋の果てに、経済的に豊かで、しかも人間関係も良好で、さらに文化的にも豊かで、自然も美しく、いつも笑顔の民族がいるらしい・・・。」そんな伝説として語り継がれる“島”として、沖縄の価値が高まっていることです。

Wealth is in the richness of the mind and heart, not the pocket.  -Anay Bathia

 (裕福とは心の豊かさであり、経済的な豊かさではない)

 高い報酬を得て大都会で生活している人達が必ずしも幸福に暮らしているわけではありません。沖縄は、国内においては所得が低く、失業率も高く、離婚率が高いものの、その地政学的・歴史的な背景から外圧や環境変化に対する適応力が高い地域で、県民幸福度が常に高い場所です。

 東洋の果ての島だからこそ有する数々の魅力は、世界のウチナーンチュ(沖縄人)40万人が証明している通り、世界に通じると信じています。そして、人・モノ・サービス等を通して、世界の人々に、沖縄スタイルの心を重視した幸福経営の魅力を伝えていきたいと思います。

 「沖縄」、格好良いね。羨ましいと言われるまで。

 

また、幸福経営の具現化したもう一つの沖縄の魅力として、島だからこそ発達してきた品質的価値(アイランド・ライフ・クオリティ)があげられます。技術力やデザイン性・天候対応力等をいかした商品・サービス群は、同じような課題を抱える世界の島々やリゾート地の問題解決にも貢献できるはずです。私達が率先して世界に出ることで、世界中の人々の暮らしをより豊かなものに変えることができればと考えています。

 

 沖縄という小さな島からでも、少しでも世界を変えられる可能性はあると思います。

多くの仲間が県内外・海外から集い、私達の想いに賛同した協力者が集い、沖縄から“世界級”を創出する、次世代型コンサルティングファームが誕生しました。

 それが、ブルームーンパートナーズです。

 私たちは、100年後の後人が「沖縄こそ、世界一幸福な島である」と堂々と宣言していることを信じています。そのために、まず私たち自身が経済的・精神的にも恵まれた環境を整えなければなりません。クレイジーだといわれるほど、熱狂的に夢中になって自分のドメイン開発に務め、自由闊達な社風の中で次々と心躍るようなプロジェクトを生産します。業務の遂行にあたっては、それは幸福なことなのかという基軸で常に考え、お客様のパートナーとして共に汗をかきながらサポートします。そして、その幸福の種を世界中に拡散していきます。

 それをできるのが、ブルームーンパートナーズです。

 

そこで、私たちが目指すべき3つの基本方向として、

 

①協業化の促進、②県外・海外志向への転換、③プロデュース機能の強化を挙げています。

コンサルティング、リサーチ、マーケティング、人材育成、デザイン、品質管理、流通・小売など、
各分野のプロフェッショナルが集結することで、行政に過度に頼らず、
民間の力で各種課題を解決していくことにチャレンジしてまいります。

具体的には、各分野のエキスパートとクライアント企業・団体の皆様で構成する「視来快議」を通して、
右脳の閃きとIDImportant Data)分析を融合させ、心を鼓動させ、魂のレベルで未来を見通していきます。
私たちの有する各種専門家ネットワークの知見を活用し、幹部社員を採用するのに比べて格安の料金で、
Brainノウハウを提供いたします。

経営戦略構築、商品開発、人材育成、県外・海外展開、販路開拓、マーケティング戦略の展開、
各種官公庁受託事業など、様々な場面でブルームーンパートナーズをご用命いただければ誠心誠意、
課題解決に向けたサポートをさせていただきます。

ブルームーンパートナーズでは、社員に採用されると、
地球儀と島ぞうり(沖縄のビーチサンダル)を手渡します。世界規模で物事を考える癖をつけさせ、
一方で地域においてはクライアントの皆様と一緒に汗をかくという姿勢を大事にしたいからです。

ブルームーンは極めて稀な青い月で、これを見ると幸せになると言い伝えられています。
弊社との出会いが「極めて稀な幸せ」を掴むきっかけとなってほしい。
また太陽ではなくとも「月」のように、クライアントの皆様が迷っている時などに、
ソフトに寄り添い、足元を照らせる存在でありたいと考えています。

  • AIKATA
  • RYUSION
  • XROSS*R
  • DREAMERS
  • 沖縄県
  • 沖縄県産業振興公社
  • 内閣府 沖縄総合事務局
  • 中小機構 沖縄
  • WAOJE Okinawa
  • DRAGON ROAD - NAHA STARTUP PITCH EVENT
  • 那覇市
  • 沖縄観光コンベンションビューロー
  • メカル ヨン_ゴ(なは産業支援センター)

page top