BLUEMOON PARTNERSは沖縄から“世界級”を創出する次世代型ビジネスコンサルティングファームです。 / BLUEMOON PARTNERS INC.

TOP >  NEWS&TOPICS > 【シンポジウム】東京五輪に向けた沖縄文化の可能性

NEWS&TOPICS

2016.01.27

【シンポジウム】東京五輪に向けた沖縄文化の可能性

Flyer_front沖縄県の補助金を活用した弊社主催のイベント開催のお知らせです。

 

シンポジウム『東京五輪文化プログラムにおける沖縄文化の可能性』
~五輪文化プログラムとは?期待される沖縄の役割~

 

日 時:2月11日(木・祝)14:00~16:30 
会 場:パレット市民劇場(パレットくもじ9F)
参加費:無料
申 込:ブルームーンパートナーズ株式会社まで

   (添付のチラシでお申し込みください)

 

基調講演:
文化庁 文化プログラム推進企画官 富田 大志氏

 

パネルディスカッション『沖縄文化は東京五輪に向け、なにができるか?』
詳細はチラシをご覧ください。

 

 

※五輪文化プログラムとは?

あまり知られていませんが、オリンピックは、スポーツの祭典であると同時に『文化の祭典』 でもあります。

オリンピックイヤーまでの4年間、開催国では、各地で様々な文化的催し(文化プログラム)を実施し、世界に向けて自国の文化のPRが行われます。 前回のロンドン五輪での文化プログラの開催は話題を呼び、約18万件、4340万人が参加したといわれています。

日本では、2020年の東京オリンピックまで、今年秋からの4年間で、全国で20万件の文化イベント開催を目指しており、この中で沖縄の個性豊かな文化(沖縄文化)を活かした今後の展開が期待されています。

今回のシンポジウムでは、この東京五輪文化プログラムにおいて沖縄文化は何ができるか、県内外の有識者を交え、可能性と役割を探っていきます。 とても個性的なパネリストの方々が登場する、またとない機会です。ぜひお越しください

 

お申し込み、イベント詳細の確認は下記PDFファイルをご利用ください。

Flyer_back

Flyer_front

  • AIKATA
  • DREAMERS
  • 沖縄県
  • 沖縄県産業振興公社
  • 内閣府 沖縄総合事務局
  • 中小機構 沖縄
  • WAOJE Okinawa
  • DRAGON ROAD - NAHA STARTUP PITCH EVENT
  • 那覇市
  • 沖縄観光コンベンションビューロー
  • メカル ヨン_ゴ(なは産業支援センター)

page top